[酒]購入後半年経っていないMACが起動しなくなりました。

おはこんばんちは!とっくんでぃーす。

遂に会社でも、念願のObjective-cによる開発を始めました。

取締役2人と私の3人で、まったり開発して行こうと思います:)



…しかし、そんな矢先にとんでもない出来事が。。




泣くストーリーは突然に

土曜日の夜にMACを使って作業をしようと思った所、なぜか電源が入らないご様子。

焦ってMagSafeを繋ぐと、OSが起動した!



おおおおお焦ったーーーーーwwwwまじでーwww

しかし…電池が100%になっていたのでMagSafeを抜くと 電源が落ちるではないか。。



どげんかせんといかん!!と言う事で、次の手段に。



速攻で銀座アップルストアのジーニアスバーを予約

困った時には、我らの見方 ジーニアスバーだ!!

新橋は空いてなかったので、銀座にしました。



しかし、ジーニアスバーの予約は英語になっていたので、英語読めない人からすると大変だなあれは・・

とりあえず会社のパソコン持って帰ってきててよかったです。



翌日、ジーニアスバーに持ち込む

翌日にアップルストア銀座に持ち込みました。

さすがの土曜日 めっちゃ人多いやんけ…

予め予約を取っていたのが功を奏して、10分くらいで自分の番に。



状況を説明

とりあえず、担当になったお兄さんに現状の説明をする事に。

さすがappleというかなんというか、キッチリ自前のハード・ソフトチェックツールを持ってます。

他のメーカPCなら、こうはいかないですもんね。大体センドバック修理になりますし。



ジーニアスバーの担当さんの衝撃の一言

「う~ん、なんか良く判んないんで、多分ロジックボードっすね★」

(´⊿`)そんな簡単でええのんか…



何はともあれ、原因判明。

買ってすぐだったと言う事もあり、無償対応されるらしい!

仮に、何らかのハードエラーがあったとしても、私はアップルケアに入っている!!

修理も0円と言う事で、2つ返事で修理に出すことに。



凄く不思議だったのが、パソコンのパスワードとかを普通に提出する事でした。

しかも、iPadで入力したんですが、項目名がパッスワードになっていた事に衝撃を受けましたww

おい項目名!!!!!!

更に、それが修理オーダー票にバンッと出てるのが、またなんとも。。



何はともあれ、その時は胸をなでおろし、新しくできたコレドで和菓子を堪能して帰ったのでした(人´∀`)




その後、起こる事なんて予期もせずに。。


事の発端が発覚

サポートセンターからの電話連絡により事の発端が発覚

「開けてみたんですけど、水が入った形跡がありますね~」

おいおいまてまて、雨に濡らした覚えも、お茶をこぼした覚えもないぞ!!



…そういえば、数日前よっぱらった時に、すこーーしだけビールをテーブルにこぼしたな…。

もしかしてそれか!!!!!うわああああ!!!!



そして伝説へ(修理費)

「では、水没となりますので、有償対応となります。水没の場合にはアップルケア対象外となります」

なん…だと…?? それで修理は…おいくら万円でしょうか…?

「6万円です。正確には今修理を承っても、工場出荷が4月になるので8%の消費税がかかります。」

お前んとこも出荷日計上かーーーーーーーい!!!!!!



しかし、これが無いと仕事にならないと言う事で、なくなくクレジットカードを切りました…。



最後に

皆さん本当に、ビールには気を付けましょう。。

ひゃうううん底ォォォォらめぇぇぇぇぇ と言う事が良くわかった一件でした。



ビールを零したといっても、本当に少しテーブルクロスに染みる程度でした。

底のスピーカー部から浸水したのかもしれませんが。。。



次からは、IKEAで打っている様なノートパソコンを斜めにするやつの上に置いておこうと思います。゚(゚´Д`゚)゚。


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。