【酒】MacBookProRetina13を購入の際に重視した事

macbookproおはこんばんちはあああああ┗(^o^)┛wwwwww┏(^o^)┓ドコドコドコドコwwwwwww

ブログを半分書きかけては放置し、書きかけては放置しの連続なとっくん(@sstkn)です。

今日の記事から、マジリスペクツなあかめさんを見習って、記事の頭に【酒】を付ける事にします。

増える気がしないブログのRSSを登録して頂いた方に判り易い様にする為です。えへ。

 

そろそろ気温もいい感じに寒くなってきて、紅葉が綺麗な季節になってきました。

なので、日曜日は昭和記念公園へ行って来るのです!れっつ写真撮りの旅!

くろちゃん(@monoxxxkuro)もEOS Kiss X5を今週末に購入予定なので、楽しみが2倍ですね:)

 

さて、以前検討中と言う事でmacbookair触ってきたという記事を書きましたが、ついに購入しちゃいました!

Airではなく結局MacBook Pro Retina13にしましたが。

実は、欲しい欲しいと思っていたら、うちの取締役も「実は欲しいんだよねぇ」と。

これを逃す手はない!と言うで怒涛の経費コールをしていたら、一部経費+一部ボーナス天引きでと言う事で社長から許可が下りました:)

それを機にさっそくポチってやった訳です!

 

何故あれほどまでに言っていたAirではなくProにしたのかも含め、以下届く前レビューとか書いていきます。

ちなみに、届くのはまだ1週間後なので、開封の儀はまた記事を書くとしましょう。

なぜAirではなくProにしたのか

決してMacBookAir(以下MBA)に魅力がなかった訳ではありません。 実際に直前まで揺れてました。

では逆に、MBAにするメリットってなんでしょう?

  • 持ち運びに適した大きさ
  • 圧倒的な軽さ
  • 安定している且つストレスフリーな起動速度
  • そこそこのバッテリー持ち

細かいところはさておき、このくらいでしょう。

 

これはMBA13しかない…と思っていたのですが、今回のMacBookPro Retina13(以下MBPR13)が物凄い進化してたのです。。

13インチは当初持ち運びを予定していた大きさなので、正直気になりません。

そして軽量化も進んで、とてもいい感じに!

勿論速度は言うまでもありませんし、バッテリーもかなりいい感じに持ちます。

 

下の表は、そのうち買おうと思ってたMBAと、注文したMBPRの違い。

CPUとかMemなんかはCTOなので大して違いが出ないから、その他の箇所を抽出してみました。

違いMBPR13MBA13
画面13.3インチRetinaディスプレイ13.3インチディスプレイ
厚み1.8cm1.7cm
重さ1.57Kg1.35Kg
駆動時間12時間9時間

やっぱり綺麗なRetinaディスプレイ!

これは写真を撮る方としては、かなりそそられます。

厚みもMBAとの差はなんと僅か1mmしかないのです。

駆動時間はMBAには負ける物の、0.22Kg増えただけであの綺麗さはやっぱり捨てがたいでしょう。

 

とまあ、結局mac板等を見ながら情報収集をし、今後の事も考えてproにしたわけです。

 

届くのはあと1週間後ですが、もう既にワクワクしてます。w

仕事頑張れる気がする!!!!

 

直ぐに買う訳ではない・・とか言いながら、うまくタイミングが合ったお陰で注文してしまった。

いや~ 会社に感謝しなくては…

 

そして色々書こうと思っていた事が、眠気で完全に吹っ飛んでしまった。w

次はちゃんと投稿前にEvernoteに纏める様にします。


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。