Instagramを楽しく活用する方法

insta おはばんちは!とっくんでぃーす(人´∀`)
割とSNSをしない人でも、手軽に共有や加工が出来ることで有名なInstagram、通称インスタを使ってる方も多いのではないでしょうか。
私も携帯で撮影する時によく、インスタを使用してますヾ(。・ω・。)ノ

インスタの主な特徴としては

  • 撮影される画像が1:1
  • 通常iPhoneで撮影すると画面の縦横比に合う写真が撮れるのですが
    インスタでは1:1 つまり正方形で撮れます。

  • エフェクトを掛けるのが容易
  • 撮影したら、その画像に対してどんなエフェクト掛けますか~というボタンを押すだけ!
    面倒な写真加工技術が無くても、トイカメラ風に撮影できたりします。

  • 共有機能
  • インスタでは、Twitter同様のフォロー形式のSNSを独自で展開させてます。
    基本的に撮影した物は、そこに流れる様になっていますが、同時に別のSNSへの投稿やメールへ送信する事も可能です。
    今確認しただけでもFacebook,Twitter,Email,Tumblr,Flickr,foursquare,mixiと多種多様です:)

    そして、最近まで知らなかったのですが、カメラロール(他機種でいうアルバムの様なもの)からも抽出して
    過去のデータを編集する事が出来るんです!
    これは、AUを使ってるくろちゃんから教えてもらった情報です(人´∀`)有難う
    AUでは、アルバムからメニュー>Instagramで開くで、容易に編集が可能です。
    iPhoneから過去の写真をInstagramで加工しようとすると、まずはトリミング(切り取り)作業から行うとできます。
    便利ですね♪


    そして、何より重度のSNS依存症の方(俺の事かww)は、ハッシュタグを利用するとさらに楽しさが増しますね♪
    Twitterをやっている方には、馴染みが深いであろうハッシュタグですが、SNSやらない方にはさっぱりですよね(ノ。ω゚)ノ

    ≪ハッシュタグって??≫
    #記号と、半角英数字や日本語で構成される文字列のことを ハッシュタグと言います。
    何かの議題やイベント名を撮影物等をハッシュタグにする事によって、同じ経験をした人や同じ議題に興味を持つ人の投稿が閲覧しやすくなるというメリットがあります

    つまり、花の写真を撮った時には「#花」や「#flower」、「#ヒマワリ」とつけたりすると言う事です。
    例:空の写真を撮った時には「#sky」,「#空」等、大ジャンルで分ける場合もあれば
    「#sunset」,「#夕日」等、細かい所まで指定する場合もあるわけですヽ(*゚ω゚)ノ

    英語のハッシュタグは言うまでもなく、外人さんに閲覧してもらい易いです。
    インスタには、Facebookでいう所のイイネ!ボタンがあるので、色々タグを付けると反応が多くなって楽しくなるかもしれませんね♪
    ちなみに、ハッシュタグは複合での投稿が可能なので、それぞれ日本語と対応する英語を付けても良いかもしれませんねー!

    ではでは面白いハッシュタグとかを紹介していきましょう(人´∀`)
    #マカンコウサッポウ
    一時話題になって、テレビにも取り上げられてましたね!地面を叩く素振りをしてる周りのJKが後ろに吹っ飛ぶ様な写真ですw
    figma等で撮影された物もあるので、ぜひ見て下さいw

    #面白い
    純粋に、面白いがタグ付された物が出てきます(人´∀`)w

    #アプリ加工中毒
    此方もインスタグラマーさん達に割と人気のハッシュタグ!
    ちょっとサイケデリックに仕上がった作品も多々見受けられますw

    #空(#sky)
    綺麗な写真も多く見受けられます。景色が好きなあなたにピッタリ!

    #何花
    道端に咲いてる綺麗な花、あなたは全部の名前言えますか?
    花の名前が判らない時に、このハッシュタグをつけて投稿すると、知っている方がコメントをくれる場合があります(人´∀`)


    この様に、ハッシュタグは特に決まり事が有るわけでもなく、長くても大丈夫です。
    また、投稿されていないハッシュタグを、新規で投稿する事も可能ですので、内輪で盛り上がる時にも簡易アルバムになってよいですね♪

    一眼の画像を取り込んでる方もいらっしゃる様なので、私もチャレンジしてみます(*´ω`)ノw
    ではでは~★


    1. コメントはまだありません。

    1. トラックバックはまだありません。