年次の楽しみ-オクトーバーフェスト2013

beer

みなさんおはこんばんちは!とっくんでぃーす!
実は最近、更新頻度を上げようと目論んでおりまして。
出来る限り1日1記事を継続出来る様に頑張ります(人´∀`)
現時点アフィ等をやっている訳でもないので、あくまでモチベーションの維持的な問題で。

さてさて、こうも暑い日が続くとビールが進みますね!
屋内だけでなく、ビアガーデン等も開催されるこの時期!
と言う訳で、皆さんお待ちかね(?)のオクトーバーフェスト2013についてです!


≪オクトーバーフェストってナニ?≫

本場のドイツビールを日本でも楽しもうと、横浜でオクトーバーフェストが開催されてから今年で11年目を迎えます。今では日本国内でも様々なオクトーバーフェストが開催されるようになりましたが、我々もさらに多くの方々にドイツビールの美味しさ、オクトーバーフェストの楽しさを体験していただきたいと思います。そしてオクトーバーフェストをきっかけにドイツ文化に触れ、異文化交流を深めることができれば幸いです。

10月でなくとも、ドイツビール祭り=オクトーバーフェスト、として、 普段はなかなか飲む機会のない本場ドイツのビール、ソーセージを今年も日本各地で楽しみましょう!

プロースト!(乾杯!)

OKTOBERFEST2013より出展

と言う訳で、既に11年目となったオクトーバーフェストですが、今年も様々な会場で開催されてます。
“オクトーバー”というからには10月に開催されるのかと思いきや・・・
実は4月頃~10月頃まで実施されてるのです。
ちなみに、去年私が参戦したのはお台場でした。(Twitterの画像にもなってますが)

会場の規模は敷地に因ると思いますが、中でも、日比谷は格が違うと言われてます。
盛り上がり方が違うんだそうで(*´ω`)

会場では数時間に1度、ステージでのバンド演奏があります。
そこで、乾杯の歌「Ein Prosit」を、会場全員で陽気に歌います♪
そして歌い終わった後、全然見知ら周りの方々と「Prost!(乾杯)」と言いながらグラスの底を打ちつけ乾杯します。

長い歌でもないので、直ぐに覚えることが出来ますし、あの会場の一体感はなかなか味わえるものでもありません。
参加される際には、ぜひ一度youtubeや公式サイトで聞いて行くと、より一層楽しめるかと思います♪

ちなみにこのイベント、ビールが“好き”な方はもちろんですが、“苦手”ではなかったら誰でも楽しめると思いますよ~♪

屋外で食べる様々なソーセージやリブは格別ですしね♪

ちなみに、私は去年参加した際になぜかイタリア人らしき人と仲良くなって、トイレで話していると

(*´_ゝ`)<日本人ハモット、3時間クライ歯磨キシタホウガイイヨ!ミテ!ボクノ歯!シロクテツルツルデショ?モテモテダカラネ!ハハハッ
と陽気に笑ってました。

本編とは関係ないですが、彼は元気にしてるだろうか・・ww


ちなみに、料金体系は
入場料->無料
飲食代->別途

の形式です。

ビールは一杯目1,000円グラス代を預けるテポジット制になっていて、グラスを汚損なく返却すると1,000円が返却されます。
次の追加分を買った際にグラスを渡せば新たなグラスと交換してくれるので、再度1000円を払う必要はありません(・`ω´・)

そして、グラスもご当地ビールの銘柄が印刷された様な、スタイリッシュなグラスも多いのです。
グラスの持ち帰りについての公式見解に関して、現在メールにて問合せをしているので、返答がありましたらこちらでご報告させて頂きますね♪

———
7月23日のまめちしき
2012年 オスプレイが山口県岩国市の岩国基地に到着
オスプレイさんこの時期でしたか・・!
もうあれから1年経ったのね。ニュースでも結構持て囃されてましたね~。

2012年 シアトル・マリナーズのイチローがニューヨーク・ヤンキースへトレードで移籍
ワーーーーーオ レイザビー(´・∀・`)


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。